ネスペとの出題範囲の重複はどれくらい

リスになれないさん  
(No.1)
こんにちは。
支援士&ネスペの双方の合格者または合格相当でいらっしゃる方々に質問です。

支援士の午後試験は、ネスペ午後とどれくらい出題範囲が重複している印象でしょうか。
参考書を複数冊読み漁った感じでは、3割程度は重複してるイメージを持ちましたが・・・。
なお、私はセキュアプログラミングは捨てるつもりなので、その部分は除外して考えております。

仕事や別の勉強などと両立を考えているがゆえ、どれくらいの勉強量が必要かを見定めたく、参考までに御教示ください。(もし可能なら難易度差も主観で結構なので教えてください。)
2024.07.09 20:16
エビマヨさん 
(No.2)
支援士&ネスペの双方の合格者です

私が実際に受験してみた感じでは3~5割程度(年度によってばらつきはありそう)は出題範囲が重複していそうです。

分野別には以下のような感じだと思います

支援士
・セキュアプログラミング(SQLインジェクションなど)
・FWの設定(許可または拒否するアドレスの穴埋め問題)
・Webセキュリティ(XSSやCSRFなど)
・デジタル証明書関連
・DNS関連(AレコードやMXレコードの穴埋め問題が多め?)
・メール関連(SPFやDKIM、DMARCなど?)
・HTTP関連(Cookieに関する出題が多め?)

ネスペ
・レイヤ2の技術について(STPやリンクアグリゲーション)
・レイヤ3の技術について(OSPFやBGPなど)
・DNS関連(AレコードやMXレコードの穴埋め問題が多め?)
・メール関連(SPFやDKIM、DMARCなど?)
・デジタル証明書関連
・FWの設定(許可または拒否するアドレスの穴埋め問題)

重複分野
・DNS関連(AレコードやMXレコードの穴埋め問題が多め?)
・メール関連(SPFやDKIM、DMARCなど?)
・デジタル証明書関連
・FWの設定(許可または拒否するアドレスの穴埋め問題)

難易度差について個人的な意見ですが、問題自体の難易度にあまり差はないのかなと思っています。

ただし例年、支援士とネスペの合格率はそれぞれ15%と20%程度で安定しているので注意が必要です。(うわさでは支援士は上位20%以上の点数を取得した受験者が合格し、ネスペは上位15%以上の点数を取得した受験者が合格するという説があります)

リスになれない様のお役に立てれば幸いです
2024.07.09 21:58
リスになれないさん  
(No.3)
エビマヨ様

詳しい情報提供ありがとうございます。
やはりそれくらいの重複度合いですよね。
油断はしませんが、AP直後のネスペほどの勉強量ではないかな?と漠然と思っています。
とはいえ3ヶ月前なので、そろそろ午後過去問に挑もうと思います。

大変参考になりました。
2024.07.10 08:28

返信投稿用フォーム

※SQL文は全角文字で記載してください。
※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド


Pagetop