令和5年秋期試験問題 午前Ⅱ 問14

OAuth2.0に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  • 認可を行うためのプロトコルであり,認可サーバが,アクセスしてきた者が利用者(リソースオーナー)本人であるかどうかを確認するためのものである。
  • 認可を行うためのプロトコルであり,認可サーバが,利用者(リソースオーナー-)の許可を得て,サービス(クライアント)に対し,適切な権限を付与するためのものである。
  • 認証を行うためのプロトコルであり,認証サーバが,アクセスしてきた者が利用者(リソースオーナー)本人であるかどうかを確認するためのものである。
  • 認証を行うためのプロトコルであり,認証サーバが,利用者(リソースオーナー)の許可を得て,サービス(クライアント)に対し,適切な権限を付与するためのものである。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:セキュリティ
小分類:セキュリティ実装技術
解説
この問題に対する解説はまだありません。

Pagetop