平成22年秋期試験午前問題 午前Ⅱ 問13

午前Ⅱ 問13解説へ
ISP管理下の動的IPアドレスを割り当てられたPCからのスパムメール送信を防止する対策OP25Bはどれか。

  • 管理下の動的IPアドレスから,管理外のグローバルIPアドレスへのPOP通信を拒否する。
  • 管理下の動的IPアドレスから,管理外のグローバルIPアドレスへのSMTP通信を拒否する。
  • メールサーバで,受信メールのあて先電子メールアドレスが管理外のドメインを指す場合,電子メールの受信を拒否する。
  • メールサーバで,スパムメール受信時に送信元の電子メールアドレスをブラックリストに登録しておき,スパムメール送信元からの電子メールの受信を拒否する。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:セキュリティ
小分類:セキュリティ実装技術
OP25B(Outbound Port 25 Blocking)は、名前の通り、外向き(インターネット方向)のポート25番宛て(SMTP)パケットを遮断することでスパムメールを防ぐ方式です。
この方式では、ISP管理下の動的IPアドレスからの電子メール送信について、管理外ネットワークのメールサーバへSMTP通信を禁止することで、ISPのメールサーバを介さずに送信側のメールサーバと直接コネクションを確立して送信されるスパムメールを防ぎます。

したがって正しい記述は「イ」です。

Pagetop