平成29年春期試験午前問題 午前Ⅰ 問6

午前Ⅰ 問6解説へ
4ブロック分のキャッシュメモリC0~C3が表に示す状態である。ここで,新たに別のブロックの内容をキャッシュメモリにロードする必要が生じたとき,C2のブロックを置換の対象とするアルゴリズムはどれか。
am1/16.gif

  • FIFO
  • LFU
  • LIFO
  • LRU
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ソフトウェア
小分類:オペレーティングシステム
LRU(Least Recently Used)は、"最後に参照された時刻"が、最も昔であるものを置換え対象とするアルゴリズムです。LRUで置換え対象を選択すると、4ブロックの中で最終参照時刻が最も古い"C2"が選ばれます。
am1/16e.gif
  • First In First Outの略で先入先出しのこと。最も昔にロードされたものを置換え対象とするアルゴリズムです。この問題では"C0"が対象となります。
    am1/16a.gif
  • Least Frequently Usedの略。最も使用頻度(回数)の少ないものを置換え対象とするアルゴリズムです。この問題では"C1"が対象となります。
    am1/16i.gif
  • Last In First Outの略で後入先出しのこと。最も新しくロードされたものを置換え対象とするアルゴリズムです。この問題では"C3"が対象となります。
    am1/16u.gif
  • 正しい。"C2"が対象となります。

Pagetop