平成30年秋期試験午前問題 午前Ⅰ 問18

午前Ⅰ 問18解説へ
システム開発の進捗管理などに用いられるトレンドチャートの説明はどれか。

  • 作業に関与する人と責任をマトリックスで示したもの
  • 作業日程の計画と実績を対比できるように帯状に示したもの
  • 作業の進捗状況と予算の消費状況を関連付けて折れ線で示したもの
  • 作業の順序や相互関係をネットワーク図で示したもの
正解 問題へ
分野:マネジメント系
中分類:プロジェクトマネジメント
小分類:プロジェクトの時間
トレンドチャートは、計画の予算・工期、および実績の費用・進捗を表す2本の折れ線グラフを並べたグラフで、差異の把握や傾向(トレンド)の分析に用いられます。
am1/52.gif
  • 責任分担表の説明です。
  • ガントチャートの説明です。
  • 正しい。トレンドチャートの説明です。
  • アローダイアグラムやプレシデンスダイアグラムの説明です。

Pagetop