平成30年秋期試験午前問題 午前Ⅰ 問6

午前Ⅰ 問6解説へ
ページング方式の仮想記憶において,あるプログラムを実行したとき,1回のページフォールトの平均処理時間は30ミリ秒であった。ページフォールト発生時の処理時間が次の条件であったとすると,ページアウトを伴わないページインだけの処理の割合は幾らか。

〔ページフォールト発生時の処理時間〕
  • ページアウトを伴わない場合,ページインの処理時間は20ミリ秒である。
  • ページアウトを伴う場合,置換えページの選択,ページアウト,ページインの合計処理時間計60ミリ秒である。

  • 0.25
  • 0.33
  • 0.67
  • 0.75
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ソフトウェア
小分類:オペレーティングシステム
ページインだけの処理の割合を"P"とすると、ページアウトを伴う処理の割合は"1-P"で表すことができます。

それぞれの処理時間と平均処理時間の関係を表す次の式を解くと

 20×P+60×(1-P)=30
 20P+60-60P=30
 -40P=-30
 P=0.75

ページインだけの処理の割合"P"は0.75であるとわかります。

Pagetop