HOME»情報処理安全確保支援士掲示板»試験開催の先が見えないですが、今できること

情報処理安全確保支援士掲示板

掲示板検索:

試験開催の先が見えないですが、今できること[0490]

ゴピさん(No.1)

春試験中止の返金スケジュールが、IPAから告知されました。この後、コロナは終息していくと思われますが、夏以降の第2波、第3波を考えと、スケジュール的に春の代替試験、ましてや10月の秋試験の開催も厳しいかもしれません。残念ではありますが、今年は未曾有の出来事が起こったわけで、ただ考え方をプラスにすると、試験勉強が通常より、じっくりできるということで時間をかけれます。日々コツコツ頑張るのみです。
まあ、いつでも試験が開催されてもいいように、万全に整え、努力したいと思います。

2020.05.18 21:11
でじじいさん(No.2)

いつ試験が開催されてもいいように....賛成です。
支援士に求められる要件も変化しつつあるようですから。

2020.05.19 12:04
あっぷるさん(No.3)

緊急事態宣言解除で10月の試験開催できる可能性ありますね

10月1発合格しないと
また半年は勉強継続できる自信ないし忘れちゃいそうです

去年の秋に応用情報合格して250時間以上勉強しました
忘れないうちにサクっと合格したいです

2020.05.25 20:40
コピさん(No.4)

確かに秋の本試験開催は、この首都圏の緊急事態宣言解除で、可能性でてきました。
私も、あっぷるさんと同じく、応用技術に1年半前の秋試験で合格し、あとは、高度情報処理試験合格で、会社の昇級条件クリアになります。
これで受かれば、資格取得から解放です。

まさに、10月一発合格しかないですね。
日々、力をつけていきたいと思います。

2020.05.25 22:34

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

記事削除用パスワード(20文字以内)

プレビュー

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2014-2020 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop