HOME»情報セキュリティスペシャリスト 平成27年春期

情報セキュリティスペシャリスト 平成27年春期試験問題

【試験データ】
開催日平成27年4月19日
応募者数27,339人
受験者数18,052人
合格者数2,623人
合格率14.5%
過去問PDF 午前T問題  午前T解答
 午前U問題  午前U解答
 午後T問題  午後T解答
 午後U問題  午後U解答
配布元URLIPA 27年春期試験

平成27年春期 午前T▼午前U

No論点分類解説
問1M/M/1の待ち行列モデル応用数学
問2ロットが合格と判定される確率応用数学
問3シノニムが起こる条件アルゴリズム
問4スーパスカラの説明はどれかプロセッサ
問5スケールアウトに関する記述はどれかシステムの構成
問6ラウンドロビン方式の説明オペレーティングシステム
問73入力多数決回路ハードウェア
問8拡張現実(AR)の例マルチメディア応用
問9原子性を説明したものはどれかトランザクション処理
問10CSMA/CD方式に関する記述データ通信と制御
問11回線のビット誤り率ネットワーク方式
問12パスワードの総数を求める数式情報セキュリティ
問13残留リスクの定義はどれか情報セキュリティ管理
問14クラウドサービスモデルでの責務情報セキュリティ管理
問15ディレクトリトラバーサル攻撃情報セキュリティ
問16信頼性に分類されるものソフトウェア方式設計・詳細設計
問17XPのプラクティスとして適切なもの開発プロセス・手法
問18所要日数を1日短縮できる施策タイムマネジメント
問19転嫁に該当するものはどれかリスクマネジメント
問20可用性管理のKPIとして用いるものサービスマネジメントプロセス
問21インプットコントロールの監査システム監査
問22システム監査人が検証する手続システム監査
問23投資額を分母にして算出する指標情報システム戦略
問24エンタープライズアーキテクチャ情報システム戦略
問25IT投資ポートフォリオの目的情報システム戦略
問26コモディティ化の説明はどれか技術開発戦略の立案
問27プロセスイノベーション技術開発戦略の立案
問28EDI 情報表現規約e-ビジネス
問29OC曲線OR・IE
問30著作権の帰属先知的財産権

平成27年春期 午前U▲午前T

No論点分類解説
問1EV SSL証明書情報セキュリティ
問2EAP-TLSによって実現される認証セキュリティ実装技術
問3Right-to-Left Overrideを利用した手口情報セキュリティ
問4VAの役割はどれか情報セキュリティ
問5サイドチャネル攻撃の説明はどれか情報セキュリティ
問6CRLの運用を説明したものはどれか情報セキュリティ
問7CVE識別子の説明はどれか情報セキュリティ管理
問8CRYPTREC 暗号リストセキュリティ技術評価
問9IPsecに関する記述セキュリティ実装技術
問10NTPを使った増幅型のDDoS攻撃対策情報セキュリティ対策
問11ダークネットはどれか情報セキュリティ
問12rootkitに含まれる機能はどれか情報セキュリティ
問13ベイジアンフィルタリングの説明情報セキュリティ対策
問14DNSSECで実現できることはどれかセキュリティ実装技術
問15踏み台にされることを防止する対策情報セキュリティ対策
問16SMTP-AUTHの特徴はどれかセキュリティ実装技術
問17SQLインジェクション対策セキュリティ実装技術
問18TCPヘッダに含まれる情報通信プロトコル
問19サブネットマスク通信プロトコル
問20HTTPのヘッダ部で指定するもの通信プロトコル
問212相コミットプロトコルトランザクション処理
問22評価タスクにおいて見極めること開発プロセス・手法
問23マッシュアップの例開発プロセス・手法
問24コールドアイルの説明ファシリティマネジメント
問25正確性・網羅性を確保するコントロール内部統制

平成27年春期 午後T

Noテーマ解説
問1 Webサイトの脆弱性と対策
問2 情報漏えいインシデントの調査
問3 パスワードへの攻撃

平成27年春期 午後U

Noテーマ解説
問1 ウイルス対策
問2 製造業におけるネットワーク構築
© 2014-2018 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop