HOME»情報セキュリティスペシャリスト 平成26年春期

情報セキュリティスペシャリスト 平成26年春期試験問題

【試験データ】
開催日平成26年4月20日
応募者数27,246人
受験者数17,644人
合格者数2,543人
合格率14.4%
過去問PDF 午前T問題  午前T解答
 午前U問題  午前U解答
 午後T問題  午後T解答
 午後U問題  午後U解答
 得点分布
配布元URLIPA 26年春期試験

平成26年春期 午前T▼午前U

No論点分類解説
問1無限小数になる10進小数離散数学
問2有限オートマトンの状態遷移表情報に関する理論
問3ベストフィット方式の特徴アルゴリズム
問4メイン処理が利用できるCPU時間プロセッサ
問5MTBF,MTTR,稼働率の関係システムの評価指標
問6プリエンプティブ方式オペレーティングシステム
問7NAND回路ハードウェア
問8部門と社員の関係データベース設計
問92相コミットメントトランザクション処理
問10ACID特性トランザクション処理
問11SNMPネットワーク管理
問12ディジタル証明書情報セキュリティ
問13攻撃と対策の適切な組合せセキュリティ実装技術
問14ディジタルフォレンジックス情報セキュリティ対策
問15SSHの説明はどれかセキュリティ実装技術
問16使用性を向上させる施策ソフトウェア方式設計・詳細設計
問17マッシュアップに該当するもの開発プロセス・手法
問18EVMタイムマネジメント
問19優先的に資源を投入すべき工程タイムマネジメント
問20DBのバックアップ・復旧時間サービスの運用
問21システム監査人の責任システム監査
問22内部統制内部統制
問23UMLの活用シーン業務プロセス
問24ROI情報システム戦略
問25BABOKの説明はどれか要件定義
問26ダイバーシティマネジメント経営戦略手法
問27バリューチェーン経営戦略手法
問28技術のSカーブ技術開発戦略の立案
問29プロジェクト組織経営・組織論
問30労働者派遣法労働関連・取引関連法規

平成26年春期 午前U▲午前T

No論点分類解説
問1CRLに関する記述情報セキュリティ
問2XML署名 表記形式情報セキュリティ
問3EDoS攻撃の説明はどれか情報セキュリティ
問4OP25Bの説明はどれかセキュリティ実装技術
問5TPMがもつ機能はどれか情報セキュリティ対策
問6ダイナミックパケットフィルタリング情報セキュリティ対策
問7ポリモーフィック型ウイルス情報セキュリティ
問8ICMP Flood攻撃に該当するもの情報セキュリティ
問9IPスプーフィング攻撃の対策情報セキュリティ対策
問10cookieのSecure属性セキュリティ実装技術
問11テンペスト攻撃を説明したもの情報セキュリティ
問12対象ポートの状態を判定する方法情報セキュリティ対策
問13無線LANにおけるセキュリティ対策セキュリティ実装技術
問14CWEはどれかセキュリティ技術評価
問15OSコマンドインジェクション情報セキュリティ
問16ブラックリストとホワイトリスト情報セキュリティ対策
問17バージョンロールバック攻撃情報セキュリティ
問18LAN利用率の計算ネットワーク方式
問19SIP(Session Initiation Protocol)通信プロトコル
問20IPsecセキュリティ実装技術
問21外部キーに関する記述データベース設計
問22シーケンス図ソフトウェア要件定義
問23SOAの説明はどれか開発プロセス・手法
問24総合評価点が最も高い改善案サービスの設計・移行
問25改善計画の評価方法内部統制

平成26年春期 午後T

Noテーマ解説
問1 Webアプリケーション
問2 インターネット接続システムにおける迷惑メール対策
問3 インターネットを利用した銀行取引サービスを狙うマルウェアへの対策

平成26年春期 午後U

Noテーマ解説
問1 百貨店事業におけるクレジットカード情報の安全な管理
問2 金属加工業者におけるデータ管理
© 2014-2018 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop