HOME»情報処理安全確保支援士試験 令和5年春期

情報処理安全確保支援士 令和5年春期試験問題

【試験データ】
開催日令和5年4月16日
応募者数17,265人
受験者数12,146人
合格者数2,394人
合格率19.7%
過去問PDF 午前T問題  午前T解答
 午前U問題  午前U解答
 午後T問題  午後T解答
 午後U問題  午後U解答
 得点分布
配布元URLIPA 令和5年春期試験

令和5年春期 午前T▼午前U

No論点分類解説
問1ビット演算の応用離散数学
問2正規分布のグラフ応用数学
問3クイックソートアルゴリズム
問4CPI(Cycles Per Instruction)プロセッサ
問5スケールインの説明はどれかシステムの構成
問6ハッシュ表の探索時間アルゴリズム
問7NAND回路ハードウェア
問8コンピュータグラフィックス技法マルチメディア技術
問9データモデルに入れる多重度はどれかデータベース設計
問10宛先情報の送出順序はどれか通信プロトコル
問11モバイル通信サービスネットワーク応用
問12C&Cサーバが果たす役割はどれか情報セキュリティ
問13デジタルフォレンジックスの手順情報セキュリティ対策
問14サブミッションポートの導入目的セキュリティ実装技術
問15利用するセキュリティ技術セキュリティ実装技術
問16モジュール結合度が最も弱いものソフトウェア方式設計・詳細設計
問17サーバプロビジョニングツール開発環境管理
問18プロジェクト憲章プロジェクトマネジメント
問19プロジェクトの進捗管理プロジェクトの時間
問20パフォーマンスレビューのタイミングサービスマネジメントプロセス
問21予備調査について適切な記述はどれかシステム監査
問22監査手続の実施に際して利用する技法システム監査
問23ROIを説明したものはどれか情報システム戦略
問24トレーサビリティ要件定義
問25RFIの説明はどれか調達計画・実施
問26戦略マップの説明はどれかビジネス戦略と目標・評価
問27エネルギーハーベスティング産業機器
問28アグリゲーションサービスe-ビジネス
問29製造原価に算入する費用はどれか会計・財務
問30派遣元事業主の講ずべき措置労働関連・取引関連法規

令和5年春期 午前U▲午前T

No論点分類解説
問1CRYPTREC暗号リストセキュリティ技術評価
問2Pass the Hash攻撃はどれか情報セキュリティ
問3SAML認証の流れはどれか情報セキュリティ
問4衝突発見困難性に関する記述情報セキュリティ
問5カミンスキー攻撃への対策はどれか情報セキュリティ
問6デジタル証明書に関する記述情報セキュリティ
問7CTR(Counter)モードに関する記述情報セキュリティ
問8ISMAP管理基準が基礎としているもの情報セキュリティ管理
問9フレームワークコアを構成する機能情報セキュリティ管理
問10フォールスポジティブに該当するもの情報セキュリティ対策
問11タイミング攻撃の対策情報セキュリティ対策
問12シグネチャ型IPSの特徴はどれか情報セキュリティ対策
問13証拠保全の順番情報セキュリティ対策
問14無線LANの情報セキュリティ対策セキュリティ実装技術
問15DKIMの説明はどれかセキュリティ実装技術
問16OP25Bを導入する目的はどれかセキュリティ実装技術
問17SQLインジェクション対策セキュリティ実装技術
問18回線に関する計算ネットワーク方式
問19スパニングツリープロトコルデータ通信と制御
問202種類のブロードキャストアドレス通信プロトコル
問21SQLのGRANT文データ操作
問22IoT機器のペネトレーションテストシステム結合・適格性テスト
問23プログラムの著作権管理知的財産適用管理
問24問題管理において実施する活動サービスマネジメントプロセス
問25リスクに基づく監査計画の策定システム監査

令和5年春期 午後T

Noテーマ解説
問1Webアプリケーションプログラム開発
問2セキュリティインシデント
問3クラウドサービス利用

令和5年春期 午後U

Noテーマ解説
問1Webセキュリティ
問2Webサイトのクラウドサービスへの移行と機能拡張
© 2014-2024 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop