情報処理安全確保支援士令和5年春期 午前T 問20

問20

JIS Q 20000-1:2020(サービスマネジメントシステム要求事項)によれば,組織は,サービスレベル目標に照らしたパフォーマンスを監視し,レビューし,顧客に報告しなければならない。レビューをいつ行うかについて,この規格はどのように規定しているか。
  • SLAに大きな変更があったときに実施する。
  • あらかじめ定めた間隔で実施する。
  • 間隔を定めず,必要に応じて実施する。
  • サービス目標の未達成が続いたときに実施する。
  • [出典]
  • 応用情報技術者
    令和5年春期 問56と同題

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメントプロセス

正解

解説

JIS Q 20000-1:2020では、サービスレベル管理において実施すべき作業のひとつとして、あらかじめ定めた間隔で、組織は、①サービスレベル目標に照らしたパフォーマンス、②SLAの作業負荷限度と比較した実績および周期的な変化を監視し、レビューし、報告しなければならないとしています。

組織において期ごとに目標に対する実績報告があるように、サービス提供においても目標に対する実績、達成度、課題などを、定期的に顧客に対して報告します。ITILではサービス・レビューと呼ばれます。

したがって「イ」が正解です。
© 2014-2024 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop