情報処理安全確保支援士令和5年春期 午前T 問11

問11

モバイル通信サービスにおいて,移動中のモバイル端末が通信相手との接続を維持したまま,ある基地局経由から別の基地局経由の通信へ切り替えることを何と呼ぶか。
  • テザリング
  • ハンドオーバー
  • フォールバック
  • ローミング
  • [出典]
  • 応用情報技術者
    令和5年春期 問35と同題

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク応用

正解

解説

  • テザリングは、スマートフォンなどのモバイル端末がもつ携帯回線などのインターネット接続機能を使って、他のコンピュータや情報端末をインターネットに接続することです。
  • 正しい。ハンドオーバーは、無線LAN端末やモバイル端末を使用しながら移動するときに、端末の場所に応じて通信する基地局やアクセスポイントを切り替えることです。
  • フォールバックは、通信エリアや電波環境に応じて、データ通信網を5G回線から4G回線に、あるいは4G回線から3G回線に落とし、適切な回線に自動的に切り替える技術です。
  • ローミングは、契約している通信事業者のサービスエリア外でも、他の事業者のサービスによってモバイル端末を使用できるサービスです。
© 2014-2024 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop