HOME»情報処理安全確保支援士掲示板»〇字以内の解答の仕方について

情報処理安全確保支援士掲示板

掲示板検索:

〇字以内の解答の仕方について[0494]

あっぷるさん(No.1)

もしかしたら基礎的な質問かもしれませんが
30文字以内で答えて下さいという質問に対して例えば15文字ぐらいで答えると減点になるんでしょうか

過去問をやってるとたまに30文字ぐらいのやつがずばり10文字ぐらいで正解になっているのを
見たような気がするので

例えば30文字以内であればできるだけ25文字ぐらい書かないと減点されるものでしょうか
それともポイントを捕まえていればいいのでしょうか

2020.06.03 19:27
名無しさん(No.2)

正確に答えていれば減点されないと思います。ただし正確に回答しようとすると20 字以上になることがほとんどだと思います。正確にとは、必要十分に記載されている事。例えば、「ポート番号」「IPアドレス」などという答え方をするとバツで送信元と送信先の区別がある場合には、必ず「送信元ポート番号」と書くことが必要。試験なので正確に書けないと残念ながら合格できません。正確に書こうとする事で、もう1ランクレベルが上がります。合格者はこの事を知っています。頑張って下さい。

2020.06.07 19:27
あっぷるさん(No.3)

名無しさんありがとうございます

正確にですね
例にあげられた送信元ポート番号ですが
わかっていてもポート番号と書いてしまいそうです

知識はあってもバツにされて不合格になったらショックなので
意識して答えたいと思います
逆に自信があっても文字数がかなり足りない場合は正確な回答ではないかもと
思いもうちょっと突っ込んでみる必要があるかもです

2020.06.09 07:40
名無しさん(No.4)

そうですね。資格習得によってあなたが然るべき立場になって、あなたのセキュリティに関する設計書を見て、部下や関連会社の多数の人が動き、お客に納品した際に、記載が正確で無かったため、ある通信でポート番号の設定漏れが発生して、情報漏洩になったら大変ですからね。
そういう意味でIPAの試験は大規模システムで必要な国語力も見てるのかもしれませんね。技術オンリーの人はそれはそれで必要だけど、この試験ではそれだけでは合格出来ないと思います。頑張って下さい。

2020.06.10 00:06

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

記事削除用パスワード(20文字以内)

プレビュー

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2014-2020 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop