情報セキュリティスペシャリスト平成21年春期 午前T 問11

午前T 問11

次の概念データモデルの解釈として,適切なものはどれか。ここで,モデルの記法としてUMLを用いる。
am1/32.gif/image-size:222×31
  • 従業員が所属していない部署の存在は許されない。
  • 従業員が所属している部署を削除しても,参照整合性は保証される。
  • 従業員は,同時に複数の部署に所属してもよい。
  • どの部署にも所属していない従業員が存在してもよい。
  • [この問題の出題歴]
  • 応用情報技術者
    平成21年春期 問32と同題

分類

テクノロジ系 » データベース » データベース設計

正解

解説

UMLのクラス図における各記法の意味は次のようになっています。
am1/32a.gif/image-size:272×61
これを踏まえると、設問の図からは、
  1. 「部署から見ると従業員が0人以上」→従業員が0人の部署の存在が許される。
  2. 「従業員からみると部署が1つ以上」→従業員は必ず1つ以上の部署に所属しなければならない。
という2つの関連がわかります。これを踏まえて各選択肢の記述を検討すると、
  • 部署から見た従業員の多重度は0以上なので、0人の場合もあります。
  • 従業員レコードが参照する部署コードがなくなってしまうため、参照整合性が損なわれてしまいます。
  • 正しい。従業員からみた部署の多重度は1以上なので、一人の従業員が複数の部署に所属することができます。
  • 従業員からみた部署の多重度は1以上なので、従業員は必ず1つ以上の部署に所属しなければなりません。
© 2014-2019 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop