情報セキュリティスペシャリスト 平成21年春期 午前U 問20

午前U 問20

ソフトウェア開発のプロセスモデルのうち,開発サイクルを繰り返すことによって,システムの完成度を高めていくプロセスモデルはどれか。
  • RADモデル
  • ウォータフォールモデル
  • スパイラルモデル
  • プロトタイピングモデル

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア開発管理技術 » 開発プロセス・手法

正解

解説

スパイラルモデルは、情報システムやソフトウェアの開発モデルの一つで、開発の初期段階でシステムを複数の独立性の高いサブシステムに分割し、そのサブシステムごとに設計〜テストまでのサイクルを繰り返しながらシステムを構築していく開発モデルです。
  • Rapid Application Developmentの略。プログラムやソースコードを書かなくても、GUI部品(ボタンやメニュー)を配置していくだけで操作画面の外観を完成させることができる開発ツールの一種で、素早いソフトウェアの構築が可能な開発モデルです。
  • ウォータフォールモデルは、開発プロジェクトを時系列に、「要求定義」「外部設計(概要設計)」「内部設計(詳細設計)」「開発(プログラミング)」「テスト」「運用」などの作業工程(局面、フェーズ)に分割して行う開発モデルです。
  • 正しい。
  • プロトタイピングモデルは、システム開発プロセスの早い段階でシステムの試作品をつくり、ユーザにそのイメージを理解させ、承認を得ながら開発を進めていく開発モデルです。
© 2014-2019 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop