投稿する

おすすめ書籍 [0285]

 MUさん(No.1) 
本試験を受験するにあたって、セキュリティ関連の知識・理解をより深めるためのおすすめ書籍などはありますか。いわゆる「受験対策向けの参考書」ではないものを探しています。(受験向けの参考書は購入済みで、もちろん試験に向けて活用しますが、同時進行で読書もしたいです)

ちなみにわたしが今読んでいるのは、持永大/村野正泰/土屋大洋  共著の「サイバー空間を支配するもの」です。
2019.01.05 12:34
通りすがりさん(No.2) 
結城 浩さんの「暗号技術入門   秘密の国のアリス」がおススメです。

共通鍵暗号やPKI、ディジタル署名等について詳しく、分かり易く書いてあります。
暗号化は難しく感じるかもしれませんが、この本から入ると取っ付きやすいと思います。

私はまだセキスぺの試験に興味が無いころに、セキュリティの知識を得るために購入しましたが
セキスぺを受ける時もこの本を読んでいたおかげで暗号化の部分は試験用の参考書等で勉強することなく合格しました。

以上、参考になれば幸いです。
2019.01.07 17:20
たくさん(No.3) 
本サイトで勉強し2年前に合格した者です。
「セキュリティ大全20xx」  がトレンドがわかってお勧めです。
2019.01.08 08:48
MUさん(No.4) 
通りすがり さん、たく さん、ありがとうございます!どちらの本も大切に読みますね。
2019.01.08 22:25
おじんさん(No.5) 
岩波新書、佐々木良一さんの著書
「インターネットセキュリティ入門」
「ITリスクの考え方」がお薦めです。
2019.03.21 01:42

返信投稿用フォーム

スパム防止のためにスレッド作成日から30日経過したスレッドへの書込みはできません。
© 2014-2024 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop