HOME»情報処理安全確保支援士掲示板»コロナ感染の今後の本試験への影響

情報処理安全確保支援士掲示板

掲示板検索:

コロナ感染の今後の本試験への影響[0478]

コピさん(No.1)


コロナ終息へは、想像以上に長くかかりそうです。
今日から5/7まで、在宅勤務(1日おきに出社)になりました。
テレワークではないですが、セキュリティ上、資料等持ち帰れないので
電話での待機(ほとんど無いがいつでも連絡を取れること)自己啓発等が中心になります。
情報処理試験の学習はOKとのことなので、会社と同じように、勤務時間を意識して
9時〜17:00まで、頑張ろうと思います。

本来であれば、4月19日(日)今週末が春試験開催でしたが、残念ですね。
代替試験も、まあコロナ終息次第ですが厳しいでしょうし
早くて秋試験か、1年後かなんとも予測が厳しいです。
モチベーションを維持していつ開催されても、いいように準備していくしかないですね。
時間を有効に使って、要領よく、後悔の無い学習ができれば幸いです。
みなさんは、どんな感じで学習されてますか?

2020.04.16 13:46
orangePeelさん(No.2)

同じく先週から在宅勤務中の者です。
この仕事、この春からでまだ新米SEでして、全く何も任されることのないまま、まさかの自宅謹慎状態‥
とりあえずどこに進むにせよセキュリティ対策は必須かと思い、この度、高度試験の取っ掛かりとして支援士の試験勉強始めました☆
この春受けるおつもりの方にとってはモチベーション維持お辛いですよね。。
支援士はまだ年に2回あるからマシとも言えますが、それにしても後半年延びるとなるとかなり長い。。
そもそも秋の時点でコロナが落ち着いてるともまだ限らないわけですし。。
大変な時期ですが、仕事しながら勉強出来る環境の有り難みを噛み締めてお互いがんばりましょう!

2020.04.21 00:35
コピさん(No.3)

プラスに考えれば、自宅待機の日には資格勉強など自己啓発を推奨されているので、弱点補強を中心に前提知識の学習を見直しています。
特に、TTL/SSLやIPsecは通信の全体像理解していないと、午後問題などは、問題を読んでもさっぱりわからなくなったり、問題を読み違えて、違う方向へいって、トンチンカンな回答を作成してしまいます。やはり基礎をきちんとおさえているかですね。あと、要領も大事ですね。

2020.04.22 23:47

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

記事削除用パスワード(20文字以内)

プレビュー

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2014-2020 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop