HOME»情報処理安全確保支援士掲示板»令和2年秋午後I問3設問2(1)診断用の利用者ID

情報処理安全確保支援士掲示板

掲示板検索:

[0728]令和2年秋午後I問3設問2(1)診断用の利用者ID

 あと少しさん(No.1) 
令和2年秋午後I問3設問2(1)
→診断用の利用者ID  がIPAの模範解答でした。

ですが、診断用のポイントは診断後に削除しなくていいんでしょうか?

利用者IDの削除とともに消えるから触れなくていいのか、などスッキリしていません。
2021.10.02 20:08
わいわいさん(No.2) 
No.1様のおっしゃる通り、この模範解答については判断に悩む点があります

参考に書籍「SCうかる!情報処理安全支援士」の本問題の解説を参照しました
そのなかに『通常は芋づる式で「診断用ポイント」も削除されます。』とありました
ここでも「通常」という言葉でやや濁しておりました

ここで考えられるケースを挙げてみます
1.利用者IDとポイントはDB内で同一テーブルで同一レコードに存在する
この場合利用者IDの削除はポイントの削除も意味すると考えられます

2.利用者IDとポイントはDB内で別テーブルで、利用者IDはポイントの外部キーで
  利用者ID削除時にカスケードして削除される
このケースも一般的に考えれます

3.利用者IDとポイントはDB内で別テーブルだが、外部キーなどで参照関係にない
この場合においては、利用者IDとポイントを別々に削除しなければですが、
少々テーブル設計として不完全な印象があります

敢えて穿った考え方をすれば、IPAが問題に使用する日本語は非常に機械的で
利用者IDは「作成」
ポイントは「付与」
なので、「削除」できるのは対義語である「作成」となります
「付与」の対義語は「剥奪」「取り消し」となるかと思います

この解答の印象としては一般的な設計を想定しているので
あまり深く考えないほうがいいケースかもしれません
2021.10.02 21:07
 あと少しさん(No.3) 
わいわい様

ありがとうございます。
ご記載内容でスッキリしました。
感謝致します。
2021.10.02 21:50

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2014-2021 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop