HOME»情報処理安全確保支援士掲示板»試験傾向が変化して全く出なくなった分野について

情報処理安全確保支援士掲示板

掲示板検索:

[0765]試験傾向が変化して全く出なくなった分野について

 やまうちさん(No.1) 
来年2022年4月の情報処理安全確保支援士を受験予定です。過去問をR3秋からH21春まで全て網羅しようかと思っているのですが、当試験は出題傾向が大きく変わりましたでしょうか。傾向が大きく変わったなら昔のものは後に回そうかと考えています。
※新しいワードは毎年出ているとは思うのですが、セキュアプログラミングの出題量が減ったとかそういうニュアンスで傾向が変わった年度があればお教えいただければと思います。
2021.12.21 17:45
GinSanaさん(No.2) 
平成30年秋まではセキュアプログラミングが出てましたが、実質それ以降(平成31年春)は出てないですね。午後2は・・・Javaがおまけ的に出たりこの前のはJavaScriptでしたけどXSSだから感覚的にわかるだろという次元なので、プログラミング云々が問われなくなったんだなと。どうしてもダメなら別の問題が解ける訳なのでいいのかな、と
この程度でプログラミングを名乗るなレベルの聞き方にまで落ちたのが最近の傾向だとは思います
さすがにCを午後2では聞かれないですね
その代わりメール関連がコンスタントに出るようになったんじゃないかと思いましたねえ
2021.12.21 18:41
 やまうちさん(No.3) 
GinSanaさん

やはりセキュアプログラミング減ってるんですね。ご回答ありがとうございます。ひとまず新しい年度の問題から解いて、セキュアプログラミング系は程々にやってみます。
2021.12.21 21:46

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2014-2022 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop