HOME»情報処理安全確保支援士掲示板»平成31年春  午後2  設問3(1)

情報処理安全確保支援士掲示板


[0910] 平成31年春  午後2  設問3(1)

 GABAさん(No.1) 
問題文が指す下線Aに次のことが記載されているのですが、
「WPA2を使用していても、無線LANの通信が傍受されてしまうとBさんが利用しているタブレットPCのMACアドレスを攻撃者が知ることができる」

WPA3においても、MACアドレスは平文のまま通信されているのでしょうか。
2022.08.21 11:12
GinSanaさん(No.2) 
手紙の内容(データ)は隠して(暗号化)おけても、宛名(SSIDやMACアドレス)を隠したら手紙を送れないのといっしょです。
理屈がそうだから、WPA4になろうが5になろうがそのままです。
2022.08.21 14:24
GinSanaさん(No.3) 
もう少し丁寧に書くと、ビーコンフレームの中にあるSSIDを暗号化した場合、端末がアクセスポイントを見つけられなくなる。
イーサネットフレームの送信元MACアドレスや宛先MACアドレスを暗号化した場合、端末やアクセスポイントは、どの無線フレームが自身に宛てられた通信なのかを判別できず、通信が成立しない。
この観点を問うている問題は実はネスペの28年PM1問2  設問2(2)にあります。
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2016h28_2/2016h28a_nw_pm1_qs.pdf

講評を見ると、暗号化できないから傍受されるんだ、と書いてます
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2016h28_2/2016h28a_nw_pm1_cmnt.pdf
2022.08.21 16:42
 GABAさん(No.4) 
GinSanaさん

ご解説頂きありがとうございます。
2022.08.21 18:38

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2014-2022 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop