HOME»情報処理安全確保支援士掲示板»令和4年秋  午後2問2設問4(1)

情報処理安全確保支援士掲示板


[0981] 令和4年秋  午後2問2設問4(1)

 しりたいさん(No.1) 
午後2問2設問4(1)について教えてください。
  f.送受信メールの送信元メールアドレス
  g.送受信メールの宛先メールアドレス
と回答しました。
「公開された経緯」に「従業員が〜ファイルNを攻撃者のメールアドレスに送信し」とあるため、その時、攻撃者にだまされた従業員(送受信メールの送信元メールアドレス)のメールアドレスと攻撃者のメールアドレス(送受信メールの宛先メールアドレス)について、ファイルNを送付した時の情報と一致するものをログから洗い出そう。と考え、上記の回答をしました。
こんな風に考えた人っています?いないか。。。
2022.10.12 22:24
山田花子さん(No.2) 
その後に続く文章が「ファイルNと一致する」と書いてあるので、その答えは間違いです。ファイルNはメールアドレスという要素を持っていませんから。
2022.10.13 15:35
橙色文書さん(No.3) 
「攻撃者にだまされた従業員」というのは想定なので実在するか不明なのですが。
存在しないかもしれない従業員のメールアドレスをどうやって特定するのでしょう?
2022.10.13 20:43
 しりたいさん(No.4) 
回答いただきありがとうございます。
自分の国語力、理解力が不足していることを痛感しました。
次に向けて勉強いたします。
2022.10.14 00:15

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。
※同一人物が作成できるスレッドは24時間に1つまでに制限されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2014-2022 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop