情報処理安全確保支援士 平成30年秋期 午前U 問18

午前U 問18

TCPのコネクション確立方式である3ウェイハンドシェイクを表す図はどれか。
  • [この問題の出題歴]
  • 情報セキュリティ H22秋期 問20
  • 情報セキュリティ H28秋期 問19

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

3ウェイハンドシェイクとは、TCPが通信開始に先立ち3回(1往復半)のパケット送信を経てTCPコネクションを確立する手順を表したものです。

TCPがコネクションを確立する手順は次のようになっています。
  1. 要求元から要求先に対してSYNパケットを送信する(接続要求)。
  2. SYNパケットを受信した要求先は、要求元の接続を許可することを示すSYN ACKパケットを送信する(接続許可)。
  3. SYN ACKパケットを受信した要求元は接続開始を表すACKパケットを要求先に送信し、相手との通信を開始する(コネクション確立)。
したがって正しい手順の図は「ア」です。
18.gif/image-size:467×318
© 2014-2018 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop