情報セキュリティスペシャリスト平成25年秋期 午前U 問24

午前U 問24

ITサービスマネジメントの問題管理プロセスにおけるプロアクティブな活動はどれか。
  • インシデントの根本原因を究明する。
  • 過去に同様のインシデントが発生していないか調査する。
  • 過去のインシデントの記録を分析し,今後起こりそうなインシデントを予測する。
  • 根本原因を突き止めた問題を既知のエラーとして登録する。

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメントプロセス

正解

解説

ITサービスマネジメントにおける問題管理は、インシデントや障害原因の追及、および恒久的な対策、再発防止策を目的としたプロセスです。
プロアクティブ(proactive)とは、「率先した」や「積極的な」などの意味を持つ英語形容詞であり、発生したインシデントへのリアクティブ(reactive:反応的な)活動に対して、将来起こるかもしれないインシデントを予防を目的に行う、先を見越した活動という意味を持ちます。

選択肢の活動のうち、将来発生する可能性のあるインシデントを予防するためのものは「ウ」のみです。
© 2014-2019 情報処理安全確保支援士ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop